読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症をめぐる兄弟の絆のロードムービー 『レインマン』 

映画

 自閉症の兄を演じるダスティン・ホフマンと、最初は遺産目当てで兄を施設から連れ出すが、彼に触れて少しずつ兄弟の絆を取り戻していく弟を演じるトム・クルーズというキャストで送られる、心温まるロードムービー

 

 レインマン 監督 バリー・レヴィンソン 1988

   f:id:boriokun28:20170131183250p:plain

 

 この映画を見て、昔確かに自分の中に芽生え、そのまま心の隅に放置していた大切な感情をすくいあげることができた。

 

 人間性とは何だろう

 脳の損傷や不備で、それまでのことやそれからの全てを忘却してしまうような脆弱な物だろうか。

 家族を失ったことがある。 最初は俺の名前を忘れ、顔を忘れ、終いには呼びかけても返事をせず、目も合わせなくなった。それでも、死ぬ最後のその瞬間、手を強く握りしめて感情的に呼びかけた俺の声に、握り返してくれた手の力強さと、その頬に流れた涙の尊さを忘れたくない

 

 そんなことを思い出させてくれた作品